人気テーマ TOP3にSANGOが!1位は?

WordPressテーマSANGOでサルワカ風トップページを作る

サルワカ WordPressテーマ

SANGOテーマの制作者が運営する人気ブログサルワカ

暮らしカテゴリのカテゴリトップページが見やすくて秀逸なので、同じようなページを作る方法を解説しました。

\WordPressの運営におすすめの高速・簡単レンタルサーバー/

 人気ワードプレステーマSANGO・JIN割引で購入可能

WordPressテーマSANGOでサルワカ風トップページを作る

サルワカ WordPressテーマ
画像引用:サルワカ

サルワカの暮らしカテゴリのトップページの構成は、人気記事各カテゴリの人気記事と「もっと見る」のボタンナビゲーションで構成されています。

ブログのコンテンツがよくわかりますし、人気の記事ばかりですからあれこれと読んでみたくなる興味が湧く構成になっています。

これをマネたトップページを作ってみましょう。

SANGOテーマのトップページを記事一覧ブロックを使って作る

当ブログのトップページのように、サルワカ風のトップページの作り方を説明します。

新規で固定ページを作成

固定ページを新規作成します。

見出しを入れる

見出しブロックでタイトル名やカテゴリ名を入れます。

当ブログでは全部H2に設定しています。

色設定は薄い色がおしゃれになります。

蛍光ペンを入れると目に留まりやすくなります。

見出しの下には説明文を少し入れましょう。

SANGO記事一覧ブロックを入れる

ここでSANGO記事一覧を入れます。

2列カードを選択、記事数を調整、表示するカテゴリかタグを指定。

SANGO記事一覧の表示順を設定
  • 新着記事を表示したい場合 カテゴリやタグを選択しないで日付順(降順)を選択
  • カテゴリ記事一覧を表示したい場合 人気順(降順)を選択するのがおすすめ

ボタンブロックでカテゴリリンクを作る

次にボタンブロックを挿入して、リンク先はカテゴリ一覧ページのURLに指定。

リンクボタンを用意することで、カテゴリ一覧ページへ誘導しやすくします。

見出し〜SANGO記事一覧〜ボタンブロック挿入までを繰り返す

見出し〜SANGO記事一覧〜ボタンブロック挿入までを繰り返して、あなたのブログのカテゴリ分作成しましょう。

トップページを見る

LPを作る

1 2

ほかにもWordPressブログについてわからないことがあれば、次の記事も参考にしてください。

  1. 趣味ブログと収益ブログの違い、稼がないなら日記ブログもおすすめ
  2. ブログ作成はどこがいい?無料ブログサービスおすすめ
  3. 雑記ブログと特化ブログのどっちでも収益化可能なので説明する
  4. WordPressが使える無料レンタルサーバーのデメリットと利用方法

WordPressブログの始め方

  1. WordPressとは?費用や料金・無料で使う方法
  2. 永年無料ドメインが2つ取得できるレンタルサーバー
  3. レンタルサーバー比較 おすすめ5選〜選び方8つのポイント
  4. エックスサーバーとConoHa WINGの比較|両方使ってわかった違い
  5. 【10分で完了】ConoHaWINGでワードプレスブログを始める手順
  6. 【悩まない】SEOに適切なWordPressのカテゴリ設定方法
  7. ブログの配色は心理学で考えると悩まない|カラーコード付き
  8. WordPressを高速化|速度計測を100点に近づける6つの対策
  9. WordPressプラグイン無料で使えるおすすめ8つ

WordPressテーマ

  1. WordPressテーマ無料3選+有料3選【シンプルなデザイン】
  2. Cocoonの評判|ワードプレス初心者におすすめの無料テーマCocoon
  3. 有料テーマSWELLと無料テーマCocoonの違いを比較
  4. WordPressテーマが1万円以内で買える安いおすすめテーマ
  5. AFFINGER6評価レビュー|使った感想やAFFINGER5との違い
  6. SANGO・SWELL・AFFINGERの比較レビュー |買うならこれ

SANGOテーマの使い方

  1. WordPressブログの人気テーマ SANGOの評判レビュー|ブログ初心者におすすめ
  2. SANGO Gutenbergの使い方・ブロックエディタ機能のサンプル
  3. SANGOテーマのおすすめの使い方|ブログジャンルの選び方
  4. SANGOテーマの非公式カスタマイズガイド・使い方まとめ
  5. SANGOコンテンツブロックの使い方|カテゴリごとに表示を切り替える
  6. SANGOのボックスメニューの使い方|記事後のナビゲーションを充実させまくる
  7. WordPressテーマSANGOでサルワカ風トップページを作る

WordPressテーマ SWELLの使い方

ConoHa WINGの始め方

  1. コノハウィングの評判 7つのメリットと使い方|ConoHaWING
  2. ConoHaサーバーの料金 WINGパックと通常プランの違い
  3. ConoHa WINGの割引やキャンペーンまとめ
  4. ConoHa WING(コノハウイング)の障害は多い?よくあるエラーや障害
  5. ConoHa WING コノハウイングパックを確実に解約できる手順を解説

》 レンタルサーバーConoHa(詳細をみる)

\WordPressの運営におすすめの高速・簡単レンタルサーバー/

 人気ワードプレステーマSANGO・JIN割引で購入可能