人気テーマ TOP3にSANGOが!1位は?

ConoHa WING(コノハウイング)の割引やキャンペーンまとめ

  • ConoHa WINGをお得に使いたい
  • ConoHa WINGのキャンペーンを知りたい

ConoHa WINGでは頻繁にキャンペーンを開催しています。

この記事ではConoHa WINGのキャンペーン情報についてまとめした。

》 レンタルサーバーConoHa(詳細をみる)

ConoHa WINGの割引やキャンペーン

  1. 最大31日間無料
  2. 初期費用無料
  3. 独自ドメイン2つが永久無料
  4. 長期利用で割引あり
  5. 人気のワードプレステーマを割引で購入可能
  6. アフィリエイト報酬最大1万円

関連記事 ConoHaWING(コノハウイング)の評判|デメリットと不満点

ConoHa WINGは最大31日間無料

ConoHa WINGは契約初月が無料になります。

最大31日間無料です。

月初めに契約した方がお得というわけです。

ConoHa WINGは初期費用無料

ConoHa WINGは初期費用が無料です。

ほかのレンタルサーバーだと初期費用が3000円とか必要な場合があります。

関連記事 【10分で完了】ConoHaWINGでワードプレスブログを始める手順

ConoHa WINGは独自ドメイン2つが永久無料

ConoHa WINGは独自ドメインが2つまで永久無料で取得できます。

永久無料ドメインのキャンペーンはConoHa WING以外ではやっていません。(2021年11月現在)

1つ目のドメイン「.com」「.net」を含む全20種類の人気ドメインから1つ選べる。

2つ目のドメイン「.online」「.space」「.website」「.tech」「.site」「.fun」「.tokyo」「.shop」から1つ選べる。

わーぷれ
わーぷれ

当ブログは「.online」のドメインを無料で取得しました。

中の人
中の人

あらかじめ取得したいドメインを考えておくと、契約の時に迷いません。

関連記事 永年無料ドメインが2つ取得できるレンタルサーバー

ConoHa WINGは長期利用で割引

ConoHa WINGは長く使うほど割引料金でお得になります。

ベーシックプランの場合
  • 3ヶ月利用 8%OFF
  • 6ヶ月利用 16%OFF
  • 12ヶ月利用 33%OFF
  • 24ヶ月利用 37%OFF
  • 36ヶ月利用 41%OFF

関連記事 ConoHaサーバーの料金 WINGパックと通常プランの違い

ConoHa WINGは人気のワードプレステーマを割引で購入可能

ConoHa WINGは人気のワードプレステーマを割引で購入可能です。

ConoHa WINGで購入可能な有料テーマ
  • SANGO 通常料金 11,000円 → 9,900円 / 複数サイトで利用可能
  • JIN 通常料金 14,800円 → 14,240円 / 複数サイトで利用可能
  • THE SONIC 通常料金 8,580円 / 年 → 6,578円 / 年

関連記事 WordPressテーマSANGOの評判レビュー|ブログ初心者におすすめ

ConoHa WINGはアフィリエイト報酬最大1万円

ConoHa WINGをアフィリエイトすると報酬を最大1万円もらえます。

実際に使ってみてレビュー記事を書けば、高額のアフィリエイト報酬を手にするチャンスがあります。

ConoHa WINGの紹介はA8.netに登録すればアフィリエイトできるようになります。

》A8.netでConoHa WINGを紹介する

ConoHa WINGは他のレンタルサーバーにないさまざまなキャンペーンを行っています。

お得にレンタルサーバーを使いたいならConoHa WINGを選んでおけば間違いないです。

有名ブロガーもConoHa WINGをおすすめしています。

》 レンタルサーバーConoHa(詳細をみる)

WordPressかんたんセットアップ【10分で完了】ConoHaWING(コノハウィング)でワードプレスブログを始める手順

\WordPressの運営におすすめの高速・簡単レンタルサーバー/

 人気ワードプレステーマSANGO・JIN割引で購入可能

ほかにもWordPressブログについてわからないことがあれば、次の記事も参考にしてください。

  1. 趣味ブログと収益ブログの違い、稼がないなら日記ブログもおすすめ
  2. ブログ作成はどこがいい?無料ブログサービスおすすめ
  3. 雑記ブログと特化ブログのどっちでも収益化可能なので説明する
  4. WordPressが使える無料レンタルサーバーのデメリットと利用方法

WordPressブログの始め方

  1. WordPressとは?費用や料金・無料で使う方法
  2. 永年無料ドメインが2つ取得できるレンタルサーバー
  3. レンタルサーバー比較 おすすめ5選〜選び方8つのポイント
  4. エックスサーバーとConoHa WINGの比較|両方使ってわかった違い
  5. 【10分で完了】ConoHaWINGでワードプレスブログを始める手順
  6. 【悩まない】SEOに適切なWordPressのカテゴリ設定方法
  7. ブログの配色は心理学で考えると悩まない|カラーコード付き
  8. WordPressを高速化|速度計測を100点に近づける6つの対策
  9. WordPressプラグイン無料で使えるおすすめ8つ

WordPressテーマ

  1. WordPressテーマ無料3選+有料3選【シンプルなデザイン】
  2. Cocoonの評判|ワードプレス初心者におすすめの無料テーマCocoon
  3. 有料テーマSWELLと無料テーマCocoonの違いを比較
  4. WordPressテーマが1万円以内で買える安いおすすめテーマ
  5. AFFINGER6評価レビュー|使った感想やAFFINGER5との違い
  6. SANGO・SWELL・AFFINGERの比較レビュー |買うならこれ

SANGOテーマの使い方

  1. WordPressブログの人気テーマ SANGOの評判レビュー|ブログ初心者におすすめ
  2. SANGO Gutenbergの使い方・ブロックエディタ機能のサンプル
  3. SANGOテーマのおすすめの使い方|ブログジャンルの選び方
  4. SANGOテーマの非公式カスタマイズガイド・使い方まとめ
  5. SANGOコンテンツブロックの使い方|カテゴリごとに表示を切り替える
  6. SANGOのボックスメニューの使い方|記事後のナビゲーションを充実させまくる
  7. WordPressテーマSANGOでサルワカ風トップページを作る

WordPressテーマ SWELLの使い方

ConoHa WINGの始め方

  1. コノハウィングの評判 7つのメリットと使い方|ConoHaWING
  2. ConoHaサーバーの料金 WINGパックと通常プランの違い
  3. ConoHa WINGの割引やキャンペーンまとめ
  4. ConoHa WING(コノハウイング)の障害は多い?よくあるエラーや障害
  5. ConoHa WING コノハウイングパックを確実に解約できる手順を解説

》 レンタルサーバーConoHa(詳細をみる)

\WordPressの運営におすすめの高速・簡単レンタルサーバー/

 人気ワードプレステーマSANGO・JIN割引で購入可能